海外セレブに学ぶ水の効能・アルカリイオン水・ミランダ・カー編 レモンウォーター

ミランダ・カー水

リエです。こんばんワルツ

ビクトリアズシークレットのトップモデルであるミランダ・カーさんって オーストラリア出身だったんですね。知りませんでした。

ミランダ・カーはアルカリイオン水信者?

「うちのキッチンにはアルカリイオン水生成フィルターがついてるし、バスルームのシャワーヘッドにもフィルターをつけているの。

栄養学でアルカリイオン水が体にいいことを学んだわ。

アルカリ水を飲むことは 私が行っている数ある健康法の一つね。」 とご自身が仰っています。 やっぱり!お水だけじゃないんですね。

お水だけであんなナイスバディーになれるなら誰も苦労しませんものね。

ナイスバディーは絶対勝てないけど洗顔テクニックなら勝てる!

アルカリイオン水は本当にからだによいのか

アルカリイオン水を売っている業者さんの一番の主張は アルカリイオン水が酸性化した体を修正するのに役立つ、 つまり、老けるおおもとの酸化を防止するというものです。

またガンや関節炎の進行を防ぐという主張もあります。

東京医科歯科大学名誉教授藤田紘一郎先生によりますと アルカリイオン水による効果が得られるものは

1 胃酸過多、胃腸内異常発酵
2 糖尿病、リウマチ
3 骨粗鬆症
4 アトピー性皮膚炎
5 コレステロールと体内脂肪低下
6 老化防止

だそうです。
アルカリイオン水がどういうメカニズムで 体に良いかはまだはっきりとしていないそうです。

ミランダさんはアルカリ水でレモンウォーターを作っている

レモンウォーターは体内デトックスにも有効とされています。 レモン汁の成分はクエン酸。つまり酸性ですね。

アルカリ水にレモンを加えることで中和して中性に近くしている のでしょうか。なかなか賢いと言えますか?

本来のアルカリ水の効果を得たいのであればレモンを入れない ほうが良いのでしょうか。悩ましいところです。

とにかく海外輸入物のレモンの皮にはポストハーベストという 農薬がたっぷり塗られていますから、塩や洗剤などで よく洗って使うか、皮は使わないようにしたほうが良いでしょう。

ミランダカーさんは1984年の32歳。

欧米人はアジア人に比べ老け込みやすいですから、 彼女をじっくり観察することで、アルカリイオン水が老化防止に 一役買っているのかわかります。

がしかし、5年ほど様子を見て「彼女老けない!私も飲もうっと!」 となるのは手遅れな気がする・・・・ というわけで、

お洒落なプレミアムウォーターサーバーで 十分だというお話しでした。

お後が適当なようで・・・ごめんちゃい

ミランダ・カーさんのスムージーレシピはこちら