おしゃれなウォーターサーバー苦情・比較・大検討2

女性の美容健康子育ての総合お役立ち情報

水道水をそのまま使うタイプのシャインウォーターはどんなウォーターサーバーか

      2018/08/05

シャインウォーターウチムラ.jpg 写真のように水道水をボトルに流し込んで使うタイプの
ウォーターサーバーを九州のウチムラという会社が出しています。

1990年代の後半から浄水器を製造販売しているメーカーさんです。
浄水器は水道の蛇口に直接つけておくような簡易タイプのものは
結構売れているようですが、ウォーターサーバーが普及するにつれて
大型の浄水器は売れなくなっている傾向にあるようです。

浄水器は買取りなので壊れたらどうしようもないですよね。
ウォーターサーバーのサーバーはレンタルなので
壊れたら新しいものを交換してもらえます。

とりあえずシャインウォーターはデザインが悪すぎるので
浄水器タイプならウォータースタンドをお勧めします。

浄水器といえばクリンスイ

浄水器と言って真っ先に思い浮かぶのは三菱レイヨンのクリンスイです。
クリーンと水をかけての名前なのですね。
(Cleansui) 水道直結型のこのタイプ。 900L使ったらカートリッジを交換しないといけません。
だいたい3ヶ月くらいが交換の目安となります。

一年は交換しないでいられると面倒ではなくてよいのですが。
1970年代に合成繊維メーカーである三菱レイヨンが
中空糸膜というフィルターを使って家庭用の浄水器のさきがけとなるものを
売り出しました。

三菱レイヨンは2017年の4月に社名が三菱ケミカルに変更に
なるそうです。

シャインウォーターの口コミや評判

九州を中心として全国展開されているようですが、
私の住んでいる地域 のスーパーでの実演販売等は見たことがありませんし
名前も全く 浸透していません。

宅配水のようにボトルをセットしなくていいし、
ボトルの持ち運びも 不要とアピールされていますが、
上の画像のお姉さんをみてみますと

どうもボトル自体が本体から外せないようですね。
水を本体に入れるのがわずらわしいという意見がありました。

満タンにするのに何往復もしないといけないかもしれません。
それはそれで運動量が増え、ダイエットになるかも!
とポジティブ前向きに考えられる人にはいいです。

もしくはバケツやポリタンクで運べば一発ですね!
でもそれらの収納場所を考えると、、、ですわ。

月々のレンタル料金は3000円ですが・・・

カートリッジ1本で500mlのペットボトル480本と
ホームページに書いてあります。

つまり240Lの消費で カートリッジを交換しないといけません。
カートリッジ交換の目安は3ヶ月に1回だそうで、
キャンペーン中に購入されたかたは1本4500円のカートリッジが
永久に無料となります。

これは定着するかもしれませんが、しない場合は月あたり1500円の
追加ということで月額4500円で水道水の浄化と考えた場合
天然水のあるウォーターサーバーの方が魅力的に思えてなりません。

3000円でもあまりお得な感じがしないです。
サーバーのデザインとカラーリングも究極的にダサいですし・・・
カートリッジ永久無料、月1500円で浄水器本体も返還しなくて
いいならば欲しいです。

あの病院チックなブルーとピンクを 真っ白に自分で塗りたいです。
このタイプの浄水器はよっぽど既存のウォーターサーバーと
差別化しないと厳しそうですね。

というわけでシャインウォーターの魅力はあまりお伝えできずに
今回のお話を終えたいと思います。

ありがとうございました♪

同じ水道直結タイプでもウォータースタンドはいけてます!

ウォーターサーバー比較トップページ

木製台がついてインテリアに馴染むアマダナのウォーターサーバー

キッチンでなくリビングに置いて自慢したいアマダナのウォーターサーバー

amadanaウォーターサーバー

 - ウォーターサーバー