美味しい水道水を探すとこの県のこの市に辿りつきました!

おいしい水道水

リエです。こんにちは

いつもウォーターサーバー、ウォーターサーバーとぎゃーぎゃー
いっとります私ですが、地域や市によってはウォーターサーバーが
不要な所もあるのです。うらやましい限り。

おいしい水道水ランキング1位に輝いているのは福井県大野市

福井県の大野市は県で一番面積が大きい市です。福井県の5分の1を
占めています。

大野市水道水

天空の城として有名なのは兵庫県の竹田城ですが、竹田は城跡なので
お城は残っていません。

福井の大野城もまた天空の城として知られています。
天守は昭和に復元されたものですけど・・

天空の城大野城を360度で楽しめる素敵な動画

幻想的な音楽もあいまって神秘的な様子が高められています。
これ4倍速となっていますが、どのように撮影されたのでしょう。
カメラ音痴の私には検討もつきません。このような動画を
楽しませていただいて撮影者様には感謝申し上げます。

大野市名水百選 御清水

大野市は水の町として知られています。地下水と湧き水が
豊富なんだそうです。

御清水

御清水も湧き水で洗い場にはぼんぼりなんかも設置されていて
大変風情がありますね。是非飲んでみたいお水です。

本願清水にイトヨが棲んでいて天然記念物指定

本願清水

平成の名水百選に選ばれた大野市の本願清水にはイトヨが生息しています。

イトヨはサケと一緒で海から川に上ってきて産卵する魚ですが、
本願清水に住み着いたイトヨなどは海には戻れません。

このように地形的に海や川から切り離されたところに住みついた
状態を「陸封(りくふう)」と呼びます。

新潟県、山形県などで海で取れたイトヨは普通に食卓に上がりますが
この大野市の陸封イトヨは絶滅のおそれがある貴重な生き物なのだ
そうです。

大野市は水道水の普及率が4割に満たない

水ジャーナリストの橋本淳司さんが美味しい水道水の1位に
指定した大野市なのですが、その水道の普及率が4割いって
いないそうです。

湧き水や地下水がおいしいからなんですね。
中日新聞によりますと地下水をくみ上げて
使っている自家水道のお宅がかなりいらっしゃるとのことです。

水道水も地下水を滅菌処理だけしているそうで他の地域の水道水と
比べるとその処理がとても簡易なものであって化学物質がすくないから
美味しいのだと思います。

その水道水ですら不要だとする人が6割くらいいる大野市。
ウォーターサーバーなんてまったく必要ないので超経済的。

水が綺麗でおいしいというのは人間が生きるうえで一番大切なこと。

福井県大野市にお住まいの方はそれを手に入れているというわけで
日本一健康的だと言えますね。

IT技術の発達で仕事をするにしても都会に住むことに拘らなくても
よい時代になってきています。地方移住の候補地として
水の美味しい大野市という選択もありですね。

住宅ローンをかかえてしまっている我が家は到底無理ですが・・・
でも観光では日本海のお魚もおいしいことですから行ってみたいです。

私リエが使っているウォーターサーバー

卵の殻を使ったスーパー美容クリームの記事はこちら