人口甘味料アスパルテームの危険性と毒性。安全とされていること自体に疑問

アスパルテームは安全であるというのが最近の主流

1980年代から砂糖の代用品としてアメリカや日本で認可され
お菓子、ガム、ヨーグルト、ダイエットコークなど様々な商品に使われています。

アスパルテームは長年200以上の研究を経て、世界でも最も研究
されている食品添加物の一つなんだそうで、その安全性は
実証され続けているとのことです。

本当にそうなのでしょうか?

アスパルテームは有害である派の意見

アスパルテーム製品を体内に入れることによって、
癌、糖尿病、アルツハイマーを含む脳の病気、肥満、自閉症、失明など
様々病気を引き起こす。

ラムズフェルド元国防長官がFDA(アメリカ食品医薬品局)に有害で
あるにも関わらず、アスパルテームを認可させた。

などがあげられます。

10年前のフォックスニュース衝撃のアスパルテームの真実

アスパルテーム(ニュートラスイート)を入れた
ホットチョコレートを飲んで一時的に目が見えなくなった女性。

ダイエットコークを1日9缶5年間飲み続けて全身至るところが
痙攣し出した女性。1缶350mlとして9缶は3リットル越え。
こんな病的な飲み方をしていたら何らかの病気になりそうと
思わず突っ込んでしまいました。

開業医でアスパルテーム関連の著書もあるHJロバーツ氏は
1300ものアスパルテームで苦しむ方の症例をもっていて
アスパルテームに注意するよう呼びかけています。

ワシントン大学のジョン・オルニー教授は子供のマウスにアスパルテーム
を投与したところグルタミン酸ナトリウムと同様の脳障害を引き起こした
といいます。味の素のグルタミン酸ナトリウムですね!

オルニー教授は動物実験で副作用がでたからには人体には投与しない
方が良いというお考えです。

教授はこの実験結果をFDAに持ち込みました。

当時アスパルテームを開発したサール薬品がアスパルテームを市場に
出すためにFDAに猛プッシュしていたのを防ぐためです。

1975年この結果を見たFDAは一旦市場に出す事を保留しましたが、
1980年にFDAの指定医師の公共査問委員会では満場一致で
アスパルテームが非承認されました。

FDAのアスパルテーム承認は政治的圧力によってなされた

しかしロナルド・レーガンが大統領になって当時の委員会のメンバーは
降ろされ新しいメンバーが速やかにアスパルテームの承認をして
しまいました。

承認したドクターを番組は訪れるのですが、インタビューは拒否
されます。アスパルテームが有害でないのならば堂々と応じれば
よいのにやましい事があるのがばればれです。

その後サール薬品は毎年数百万ドル売り上げ6000もの商品に
アスパルテームを投入したということです。

これを危惧する議員さんもいましたが、アスパルテーム販売を
とめる事はできませんでした。

サール薬品が議員達に賄賂を贈っていたからでした。FDAの長も
サール薬品に買収されていたのではないかと心ある議員さんは
推測しています。

オルニー教授の「これは化学の問題ではなく政治の問題だ!」
という言葉に全てが詰まっています。

米国保健福祉省(DHHS)がFDAに提出したアスパルテームの苦情書類

数で圧倒的な症状は頭痛です。続いてめまい、ふらつき。
その他吐き気、腹痛、痙攣、下痢、睡眠障害、呼吸困難、月経不順
などてんこもりです。

以上、アメリカ国民を騙しまくっているフォックスニュースのくせに
まともっぽい内容でびっくりしてしまったのでした。

この動画を信じるか信じないかは、あなたのリサーチ力次第です!
情報を鵜呑みにしないこと、自分で調べる事が大切です。

アメリカのニュートラスイート社が
アスパルテームからネオテームにシフトチェンジ

2014年のウォールストリートジャーナルによると上の動画にもでてきた
アスパルテーム生産会社のNutraSweetカンパニーはアステルパーム販売から
新しい人口甘味料であるネオテーム(Neotame)への生産販売に切り替えた
とのことです。

このネオテームはアスパルテームから合成されたものだそうで、
またとんでもないものを!といったところです。

そしてニュートラスイート社はあの悪名高い多国籍バイオのモンサントの
傘下の会社だったのです!モンサント自体は2018年にドイツの
多国籍製薬会社バイエルに買収されてしまいましたが。

アスパルテームの危険性が世の中にばれてきたのでネオテームに切り替えて
また荒稼ぎしようとしているのでしょうか。

政官財の癒着によって黒も白になりうることは頭の片隅
にいつも置いておきたい!

政治家(政界)、官僚(官界)、企業(財界)の癒着を
鉄のトライアングルともいいます。

企業は政治資金を政治家に献金することによって公共事業などを
回してもらえます。

企業が官僚に賄賂を渡したり天下りを受け入れる事によって
各種承認が下りやすくなります。

ビジネス拡大、つまりお金のためには人々にとって不利益なことも
有益なように喧伝するのが彼らの手法ですね。

ですから政界お抱えの医師や学者がだした結論が必ず正しいとは
言えないわけです。

いつも誰かを何かを疑うように生きたくは勿論ないのですが、
たまには世間で常識となっていることに疑問をもつことも
必要かと思います。

味の素の有害性も相当周知されていますので使っている人は
お年寄りくらいかと思いますが、お子さんには
与えないでくださいね。

やっぱり地球上ではお水が一番信頼できますね!
ウォーターサーバーブログトップ

 

水と健康

Posted by リエ