竜神大吊橋で龍神について考えてみる

竜神大吊り橋

幻想的な写真にうっとりです。(竜神大吊橋公式サイト
茨城県常陸太田市にあるこの竜神大吊橋はなんと歩行者専用。髙さは水面から100mもあり、バンジージャンプのメッカとなっています

本州一の長さを誇る竜神大吊橋(歩行者用)

全長なんと446mもあり歩行者用の吊り橋の中では本州最長。

吊り橋を支える日本の主塔が竜を模しています。

因みに歩行者用吊り橋の長さ一位は大分県にある九重夢吊橋です。

往復する料金は竜神300円、夢500円です。両方とも一度は行ってみたいですね

蔵に龍の絵が描いてある理由

田舎の村に行くとまだまだ蔵が残っていたりしますが、蔵の上の方に、屋号や家紋など描かれているのがポピュラーです。

絵としては龍が多い理由は龍は農耕民族の神水神の使いであるとされ、水を司ることから蔵を火事から守るお守りとしての役目があるからです。

栃木市蔵の街 風情ある街並み

栃木市蔵の街

 栃木駅から徒歩で行けるのがよいです。龍の絵が描かれている蔵は見つかるでしょうか。

巴波川(うずまがわ)では観光用の遊覧船がでていて船頭さんが舟歌を聞かせてくれます。

 

栃木河岸より都賀船で 流れに任せ 部屋まで下りゃ

船頭泣かせのかさ掛け場

向こうに見えるは 春日の森よ 宮で咲く花 

栃木で散れよ 散れて流れる 巴波川

学がないのでちょっと意味分かりません

動画見て観光気分を味わえるなんてインターネッツは凄いですね。

栃木の名水百選 尚仁沢湧水(しょうじんざわゆうすい)

尚仁沢湧水

↑栃木県塩谷町のHPの写真です。

天然のアルカリイオン水だそうです。景観も素晴らしく、こんなところをハイキングできたら心の健康にも良さそうですね

ここ尚仁沢のイヌブナ林は天然記念物に国から指定されています。

栃木県の水源は放射能汚染されている

こんな記事を書いていて残念なのですが、福島の原発事故で日本全体に言えることですが福島から近い栃木県は依然として放射能が高い状況が続いています。

きのこ類は特に猛烈に汚染されているようです。

食品の選択はもちろんのこと、毎日飲む水にも注意しなければなりません。

一番人気のウォーターサーバーはフレシャス

地理ができる子が読んでいた本はこちら

水と健康

Posted by リエ