みんな大好きキリンレモンの魅力

コスモウォーター
国民が愛する炭酸飲料キリンレモン

みなさん「キリンレモン」という炭酸飲料をご存知でしょうか?

1928年から90年近くみんなに愛されている超ロングセラーの炭酸飲料です。

全然関係ないのですが、1928年といえばラジオ体操の放送が始まった年だそうです。

さまざまなリニューアルを経て今もなお、

みんなに飲まれていると思うととってもすごいですね!!

最近は大人のキリンレモンなるものも発売されています。飲んだらまた記事に書きたいと思います。

今日はそのキリンレモンについていろいろ紐解いていきたいと思います。

まずレモンが名前に入っているのに無果実なのが気になるところ。これはレモンの香料を使用しているからです。

だから果実はないのにほのかなレモン風味が楽しめているんですね。

炭酸飲料らしく爽やかですっきりさっぱりしたレモン風味の飲みやすいおいしさ。

少し強めの炭酸が夏にぴったりです♪

しかも大人にも子供にも飲みやすく、まさに老弱男女に愛される家族みんな大好きな飲み物決定版。

そのさっぱりすっきり、いやな甘さが残らないのでお料理のお供にもぴったりな仕上がりです。

もはやすっかり日本の定番炭酸飲料であるキリンレモン。

日本人なら誰もが一度は飲んだことがあると言っても過言ではないでしょう。

でも清涼飲料水よりコスモウォーターのおいしいお水を飲む習慣を!

ともさかりえさんのキリンレモンCM

そしてキリンレモンといえば昔流れていたCM!!

90年代に当時、大人気だったともさかりえさんの出演していたCMが記憶に残っている人も多いのではないでしょうか?

ともさかりえさんが歌っていた曲と一緒に話題になりましたね。

そのCMにより、まさに青春の味という印象を持った人も多かったのではないでしょうかキリンレモン♪とあのリズミカルな歌を口ずさみながら防波堤で海をながめる制服姿のかわいらしさは今見ても全くいろ褪せていません!!

しかも調べてみるとあのCMソングはなんと作詞もともさかりえさん自身が担当していました。

あの人気絶頂の中、CMソングまで書いていたなんてびっくりです。せっかくなのでりえさんが作ったキリンレモンのCMソングを通して聴いてみましょう。

実はキリンレモンのCMも隠された歴史があるんです。

キリンレモンイメージガール、通称さわやかさんの初代は1966年のジュディ・オングさん。

そこから何代もに渡ってたくさんの俳優さん、女優さんがCMをやってきていたんです。そう思うと次回のCMにはいったい誰が出演するのか…楽しみになってきます。

こういったさまざまな切り口から見てみると90年の重みを感じずにはいられません。是非あなたもキリンレモンの歌を口ずさみながら飲んでみてください。

そろそろウォーターサーバー!

ウォーターサーバー

只今のおすすめはこのウォーターサーバーです♪

スウェーデン製の美顔器はこちら